先ずは無料相談から


日常よもや自身が接点を持つとは思わなかった弁護士という存在は、何やら別世界の存在であり、訪ねるにせよ敷居が高い感が否めないかも知れません。まして借金問題という、第三者へ話し辛い相談内容を持ち掛けるとなれば、自ずと腰が退けてしまうのも理解出来ますが、現状のまま時間が経過してしまってはなりません。

今日全国各地の弁護士事務所では無料相談サービスを実施していますので、まずはこちらを活用から、借金問題解決に向け、勇気を持って踏み出される事をお薦めします。

ここで知っておいていただきたいポイントとして、相談先の選択に際しては、借金問題に強く、自身が足を運ぶ際に負担が大きくならない、行動圏内の事務所をむ候補に挙げる、そして事前に相談内容をキチンと整理しておく事を挙げておきます

無料相談は基本1人1回限りで時間制限もあり、あくまでも問題解決策を探る段階までの無料相談です。時に「弁護士が無料で問題を解決してくれると捉え違えられる方も見られますが、ボランティア活動ではありません。大切なのは正直かつ簡潔に現状を伝え、弁護士のアドバイスの内容をしっかり理解する姿勢であり、実際に解決に向け、弁護士に対応をお願いするか否かに関しては、その次の段階となります。